So-net無料ブログ作成

キャメル・ソフトが入荷。だけどほんの少しでまだバックオーダー残ってます。円安はきつい!! [人気]

 先週木曜日の夕方に連絡があったようで、キャメル・ソフト入荷したって!(^^)/
 けど、数が少ない。少なすぎる・・・。(^^;) バックオーダー=受注残がいっぱいですからねえ。
 
camel soft.jpg
 
 まぁ入荷があっただけでも有り難いけどね。

 だから、先週金曜日に早速発送してます!4月にオーダーを頂いていたものの一部ね。お客様には個々にご案内してます。
 
 でも、まだ4月にオーダーを頂いている方にもお待ち頂いている状況で、入荷をとにかく待っている状況は変わってません。
 たくさんのバックオーダーを頂戴しておりますので、入荷あり次第、順番に発送をさせて頂くつもり。

 フィリピンの流通はとにかくすべての商品分野において、れている。でも、流通は小売主導で着実に整備されてきていることも事実だけど。
 
 例えば、食品。お肉なんかは、ほとんど冷凍流通だけで、お店で解凍したものを販売してる。だから内臓肉等は少ない。それらは捌き立ての新鮮なものだけしかないし。モツとかは無いよねえ。日本では食べない鶏のモツは串焼きで売っていて、安くて大人気!
 
 2,30年前の韓国もそんな感じだったね。モツとかホルモンなんかは、だから臭い臭い!そのニオイ消しのために、にんにくをたっぷり使って調理してたね。
 けど、今では、冷凍流通はもちろん、冷蔵流通もそのネットワークが出来ていて、フレッシュなお肉が入るようになってきているかと。
 
 フィリピンのたばこの流通も、販売店には常に大量の在庫があるよ!段ボールが所狭しと置いてあるし、棚にもいっぱい。だけど、売れ筋となると、少なかったり、同じ商品ばっかりだったりと。
 あるものはいっぱいあるけど、無い者は全然無い!って感じで、流通の機能である品揃えやタイムリーな提供ということからはほど遠い有様なのが実際ですね。
 
 だから、予約を入れておくのですが、それでも入ってこない。メーカーの在庫がほとんど用意されていないことと、生産計画がきめ細かくないからだろうと推察しておりますが、いずれにしても、生産と流通が上手く連携出来ていないことは間違えないようです。
 
 
 今、キャメル・ソフト、マルボロの一部(メントール黒)、ウィンストン等に流通在庫が全く無い状況ですね。
 
item_54.jpg 
 
 入荷次第、発送となることを、何卒ご理解頂く以外には方法がありませんので、よろしくお願い致します。 <(_ _)>

 
 一方で、円安が毎日進展していますので、為替のコストがアップしているということになります。従いまして、円でお支払い頂いているわけですので、その価格はアップしなければなりません。
 これまで踏ん張っておりましたが、1万円が4000ペソを割り、今日は3960ペソとなっておりますので、本日より値上げをさせて頂いておりますことも、合わせてご案内とお願いをしたいと思っております。
 アベノミックスも輸出企業等にとっては良いのでしょうが、石油とか食品とか輸入しているものにとっては、コストアップですねえ。
 
 たばこの個人輸入にとっては、やはり値上げということに円安はなります。
 
 
 
 
 
 
tabacco agent 123 title Feb 2013 green.jpg 
             http://tabacco123.com/  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0