So-net無料ブログ作成

フィリピンからの個人輸入代行サービスを停止いたします。 [フィリピンあれこれ]

当面、フィリピンからの個人輸入代行サービスを停止いたします。


これまで幾度も書いてきたように、


一昨年の夏頃からフィリピン政府の方針変更によって、フィリピンから出る荷物の税関検査が強化され、その検査待ちが発生してきました。
1ヶ月、2ヶ月と検査待ちが長くなり、それが改善することなく、どんどんさらに長くなって、荷物が詰まっている状態?が続いてきました。
顕著なのは、昨年=2016年5,6月くらいに発送したものが、さらに滞っているような感じがしております。
ですので、なかなか届きません。検索してもなにも出てきません。(仕組みとして日本に入ってきてから検索出来るようになるのですが)
フィリピンから、荷物が出させて貰えってないからです。フィリピンでの検査待ちです。
「フィリピン麻薬戦争」と世界のマスコミが報道していますが、昨年5月の新大統領=ドテルテさん就任以後、
2016-05-11 21.56.43.png
麻薬の次にマークされ、問題視されている「たばこ」だからです。
麻薬はその撲滅行動によって、死者1万人以上?検挙者100万人以上?とも言われていますが、実際にはよく分からないようです・・・?。
それによって、治安は改善されているようですが。
たばこも、隣国からの不正品が後を絶たず、その撲滅のためにも検査強化をということのようです。1度不正品が見つかって返送されてきた経験もありました。正規の販売店からの購入品の中からです。
たばこの路上喫煙や飲食店でも喫煙は禁止になっています。違反すると、逮捕されています。南のダバオだけの条例が、全国の法律になってしまっています。
このことも、検査強化に関係するものと思われます。
振り返れば、タイミングが一緒ですね。
(かつては最短4日で日本へお届け、今では半年以上も???)
国際宅配便であるEMSの追跡システムも、そもそもこの検査強化のことを全く考慮してない以前に決められた仕組みですので、一切状況が分かりません。
特にフィリピンの場合には、日本に荷物が入ってきてから分かるようになっているからです。
ですので、個人輸入手配=調達と発送、は出来ても、その後について、当方では一切どうにも出来ず、待っていただくしかありません。問合せも出来ません。わからないのです。
日本の物流事情とは全く違います。
配送担当会社である2社に聞いてみても、
フィリピン郵便は、お上のやることだから!と諦めており、どうにもならない!という回答のみ。待つしかない!と。
日本郵便は、日本に入ってきてないので、分からない!という有様です。
ですので、待つしかないのです。
当然苦情もあるので、フィピン郵便の窓口では、苦肉の策で、国際追跡番号を、ロットで、手動=手書きで管理して、検査完了>>フィリピンを出た!というのは分かる場合もあります。はじめのうちは。
しかし手書きでの管理であり、13桁の番号故、調べるのには時間がかかって、常夏ということもあり、そもそも面倒臭い!と、教えてくれないことも。
実際大変でしょうけど・・・。こんな形で、お手上げ状態なのが実際の現場のようです。仕組みが無いのですから。
日本行きの荷物だけではありません。世界すべての国への荷物ですから、すごい量になっているでしょう。
荷物検査強化という強権のことだけではなく、様々なことで、日本では考えられないことばかりです。30,40年は遅れている感じでしょうか?いやもっと?
根本的には、ものの考え方の違いなのでしょうが。
だから、まだまだ物価が安く(だいぶ騰がってきましたが)、メリットはあるところもあるですが。
仕事の質は、日本とはかなり違います。理解出来ないところが多々あります。
それを覆い隠すようにして、日本の愛煙家のために、出来る限りの対応をしてきましたが、限界的なところもあります。
まずは123のサイトを熟読・理解してくれないこと!
それを補うべく、ブログもあちこちからリンクして読んで頂くようにと思って書いてきましたが、読んでくれていない?ようです。
もちろん読んで頂いて、販売とは異なることやたばこ税のこと、仕組みや状況をご理解の上でご利用いただく方もたくさんいらっしゃいますが、そうではない方も。
安易には、メリットを享受出来ませんよ!
懐かしのキャメルを始め、日本で売っていないたばこ等々、愛煙家には喜んで頂けるところもまだまだありますので、
検査のドン詰まり状態が解消されましたら、再開を考えておりますが・・・。
c many 1.jpg
ご了承いただきますようお願いいたします。
愛煙家のための個人輸入代行サービスを!と
5年以上もの長きに渡るご愛顧ありがとうございました。
他国からの個人輸入策も検討し、方法を模索してきましたが、良い方法を見出せませんでした。
これまでの個人輸入代行サービスのご注文は、すべて発送を完了しておりますので、時間はかかると思いますが、届くことになると思います。
それがどのくらいか?は分かりかねます。上述の通りです。
漸く日本に入ってきてからではないと、追跡の検索も出来ません。
それまでは待つしかないのです。
その見通しも、ますます全く分からなくなってきました。どうにも出来ないのです。
なかなかご理解いただけないと思いますが、現実のフィリピンからのたばこ個人輸入の状況なのです。

たばこエージェント123




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0